《コンピュータ》「熊とワルツを」トム・デマルコ、ティモシー・リスター

この本はリスク管理について述べた本です。

どうすれば、リスクを評価、抑制、軽減できるか具体的に
述べています。

現代の日本社会では何かと挑戦を避ける風潮がありますが、
それではリスク管理を活かせません。

また、日本ではリスクを伴う斬新な提案はたいていつぶされます。

ハイテク産業界だけでなくすべての業界にとってこの本はリスク管理
のバイブルと言えるでしょう。