3月 162013
 

1 今日の一冊

「仕事は楽しいかね?」
デイル・ドーテン著 野津智子訳 きこ書房

自分自身でゴールを設定したい人すべてにお勧めできる1冊です.

これからどうすればいいのか.その答えがわからない人にこの本は
答えてくれます.そう,毎日がチャンスの連続だということを.

読めば,最高のモチベーションを与えてくれるでしょう.

老紳士と若きビジネスマンというビジネス書にありがちな設定です
が,小説風に書かれているため実践的なアドバイスが記憶に残りや
すいです.
この本に書かれている一つ一つの言葉は普通のすべての人の心に響
いてきます.

訳がていねいでページ数も少ないため一日で読めるでしょうが,その内
容を血肉化するためには時間がかかるかもしれません.

2 今日の気づき

あなたの人生を一瞬にして変えるアイデアとツールにあふれた本だ

不思議なことに,不運は得てして好運に変わり,好運は得てして不
運に変わる.あるのはただ,巡り合わせだけだ.

人生は進化だ.そして進化の素晴らしいところは,最終的にどこに
行き着くか,まったくわからないところなんだ.

成功するというのはね,右に倣えをしないっていうことなんだ.

模倣の代わりに革新を心がけ,昨日と違う自分になろうと日々努力
する

彼らはね,他人を凌駕する人材になろうとしているけど,それを他
人と同じような人間になることで達成しようとしているんだ.

他人を凌ぎたいと思うなら,まず最初に越えるべき,だけど一番難
しいステップは,”並の人”をやめることだ

“適切な時”とか”完璧な機会”なんてものはない

18世紀には人を死ぬまで働かせる工場があった.肉体労働じゃな
く,いまは頭脳労働になっているけど,社会はやっぱり過酷なまま
だ.

いまの世の中では,成功するには奇跡が必要だ,マジックが不可欠
だってね.

この競争でだれが勝利を収めるか?だれも.これは全員が負けるゲー
ムなんだ.そこで,新しいゲームをする必要がある.

ここで一つの疑問が浮かんでくる.”好運”ではなく”努力”が成功の
秘訣なのか,という疑問がね.答えは,イエスでもありノーでもあ
る.

3 目次

  1. 仕事は楽しいかね?
  2. 人生とは、くだらないことが一つまた一つと続いていくのではない.
    一つのくだらないことが〈何度も〉繰り返されていくのだよ.
  3. 試してみることに失敗はない
  4. 明日は今日と違う自分になる、だよ.
  5. これは僕の大好きな言葉の一つなんだ.「遊び感覚でいろいろやっ
    て、成り行きを見守る」というのがね.
  6. 必要は発明の母かもしれない.だけど、偶然は発明の父なんだ.
  7. 目標に関するきみの問題は、世の中は、きみの目標が達成されるま
    で、じーっと待っていたりしないということだよ.
  8. きみたちの事業は、試してみた結果失敗に終わったんじゃない.試
    すこと自体が欠落してたんだ.
  9. あの実験で学ぶべきことはね、「あらゆるものを変えて、さらにも
    う一度変えること」なんだよ.
  10. それはね、「あるべき状態より、良くあること」なんだ.
  11. もし宇宙が信じられないような素晴らしいアイデアをくれるとして、きみはそれにふさわしいかね?
  12. 覚えておいてくれ.「試すことは簡単だが、変えるのは難しい」と
    いうことを.
  13. 新しいアイデアというのは、新しい場所に置かれた古いアイデアな
    んだ.
  14. きみが「試すこと」に喜びを見い出してくれるといいな.

4 関連書籍等

「Management and the Worker(経営と労働者)」
F・J・レスリバー,ウィリアム・J・ディクソン,ハロルド・A・ラ
イト=共著

「ウォール街のランダム・ウォーカー」
バートン・マルキール著 井出正介訳 日本経済新聞社 1999年

「ブレイクスルー!」
P・R・ナヤック,J・M・ケタリンガム共著 山下義通訳 ダイヤモンド社 1987年

「Judgment Calls(個人的見解)」
ジョン・C・モーエン著 サイモン&シュスター社 1993年

「コンピュータ帝国の興亡」
ロバート・X・クリンンジリー著 藪暁彦訳 アスキー

「Close Encounters(身近な出会い)」
マイク・ウォレス,ゲイリー・ポール・ゲイツ共著 ウィリアム・
モロー社

「My saber is bent(私の剣は曲げられる)」
ジャック・パー著 サイモン&シェスター社

「神話の力」
ジョーゼフ・キャンベル著 飛田茂雄訳 早川書房

「Tell It to the King(キングに教えてよ)」
ラリー・キング著 パットナム社

「あなたの知らないヒットブランドの本当の話」
ジャック・ミンゴ著 大川修二訳 東急エージェンシー出版部

「The Invention Book(発明のおはなし)」
スティーヴン・ケイニー著 ワークマン社

「ほめようはげまそう1001の知恵」
ボブ・ネルソン著 門田美鈴訳 かんき出版

 Posted by at 7:16 PM

Sorry, the comment form is closed at this time.