3月 162013
 

1 はじめに

12年間連続ギネスブックの「世界No.1のセールスマン」に認定された著者が書
いた「必ず買わせる」テクニック.

セールスプレゼンテーションにおける圧倒的に重要な部分であるク
ロージングについて語られている.

私も接客・販売の仕事をしていた時期もあり,このクロージングの
難しさはよくわかる.なぜなら,お客様はいろいろな口実をつけて
は断わるからだ.その当時は,自分の販売スキルが拙いのかそれと
も本当にお客様が購入の意志がないのかはっきりとはわからなかっ
た.

この本を読めば,自分のいたらなかった点がよくわかる.

2 「買う客」と「買わない客」の本当の見分け方

著者が言うように,購買信号を読み取ることは一つのスキルであ
り,身に付けられるものである.
また,優秀なセールスマンは,聞き上手でもあると著者はいう.
まず,これが欠けていた.すべてのお客様に時間が空いていればそ
そくさと近寄っていき,商品を勧めていた.絶え間無くしゃべり続
け説得しようとしていた.これだと,お客様が何を考えているかわ
からないし,失礼に思われる場合もある.納得.

3 プロなら,負ける勝負はしない

著者は本書の後半で最高のプロのセールスとは商品や会社を心から
信じ,顧客の利益を最優先して行動するものだと述べている.確か
にそのとうりで,それによって,顧客は自分を決断に導いてくれる
セールスマンの力強さを快く思うはずだという.

著者は最後にこう述べている.

「私のやり方を自分流にアレンジし,私以上にうまく使いこなして
ほしい.さあ,お手並み拝見だ!」

販売テクニックや販売哲学が満載.道具はすべてそろっている.
あとは,自分が頭を使いよく考え,努力するだけであろう.

 Posted by at 7:10 PM

Sorry, the comment form is closed at this time.